届いています!みんなの声:組合員さんとともに

全国各地での試食会や学習会などの様子をご紹介します。

組合員さんとともにの記事

商品活動で盛り上がるためのキーワードは「参加」。コープさっぽろと京都生協のレポート。

2018年01月18日

ただ炭・フルーツゼリー・調製豆乳と盛りだくさんのふくれんの学習会の後は、全国の各生協が順番に、商品の良さを報告し学びを深める商品活動報告会。今回はコープさっぽろと京都生活協同組合の代表がお話ししてくれました。

続きを読む

飲みやすい豆乳の秘密は原料?製法?もちろん両方です。ふくれん勉強会その3

2018年01月09日

ふくれんの工場・産地交流会、ただの炭酸水、フルーツゼリーにつづいて最後のテーマは組合員に長く愛され続ける豆乳。原料の栽培から加工そして販売と、6次産業化を実現したメーカーだからこそ生み出されるおいしい豆乳のポイントを学んでいきます。

続きを読む

果汁の配合率や濃縮製法、おいしいフルーツゼリーづくりにはヒミツがたくさん。ふくれん勉強会その2

2017年12月26日

ただ炭の次はフルーツゼリー。ふくれんは、福岡を中心とした地域から温州みかんを搾汁し加工製品にすることから始まりました。みかんをはじめとするさまざまな果汁を飲料、そしてゼリーに製品化することで、原料の栽培から加工、販売までを一気通貫で行う6次産業を実現したふくれんが作る生協のフルーツゼリー。そのおいしさの秘密を楽しく勉強します。

続きを読む

ただ炭、フルーツゼリーに豆乳と68種類ものコープ商品を製造。ふくれん勉強会その1

2017年12月15日

今回のラブコープ商品 工場・産地交流会は、福岡県にある株式会社ふくれん。1980(昭和55)年以来40年近く、「ただの炭酸水」をはじめとする生協の商品をたくさん作ってきたメーカー。今回は炭酸水、フルーツゼリー、豆乳と、3つの商品をテーマにふくれんの製品づくりを学んでいきます。

続きを読む

職員の参加レポートをご紹介

2017年12月07日

2017年9月に行われたラブコープ商品工場・産地交流会。「CO・OP 北海道のそのまま枝豆」の工場・産地交流会に参加した職員のレポートをご紹介いたします。

続きを読む

「よかったの声」をお取引先にお届け、お返事が寄せられています・6

2017年11月08日

日本生協連では、組合員から届いた「おいしかった」「よかった」の声を、お取引先にお送りし、声の循環をつくる取り組みを進めています。 今回もお取引先からのメッセージをご紹介します。 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

続きを読む

バックナンバーから探す

関連コンテンツ

ページトップに戻る