coop コープ商品

文字の大きさ

日本生活協同組合連合会 商品検査センター 日本生協連商品検査センターは、コープ商品の品質をしっかり検査し、安全を支える努力を続けています。

どんな検査をしているの?

安全で確かな品質のコープ商品をお届けするため、科学的なデータでバックアップするのが商品検査センターの役割です。

「商品の安全性や品質を 科学的にバックアップ! 」:開発するとき…商品開発の段階で原料・試作品・初回生産品を検査して、国の基準・自主基準に沿っているかチェックしています。:発売したあとも…発売後も安全性や品質が維持されているか確認するため、定期的に検査を実施しています。:お申し出があったとき…コープ商品に異常があったときに、迅速に検査して、危害性の有無の確認や原因を調べます。
  • 開発検査について
  • 定期検査について
  • お申し出品検査について

商品検査センターでの検査は主に、「開発するとき」「発売したあと」「お申し出があったとき」に行われています。

コープ商品の安全・品質

コープ商品の安全・品質は、商品設計、産地・工場点検、原料や商品の検査を通して実現しています。詳しくはこちらをごらんください。

Q&A

  • 商品検査センターのあゆみと施設
  • コープ商品サイト
  • コープ 日本生活協同組合連合会
検査項目にはこんな種類があります!
  • 微生物検査
  • 食品添加物検査
  • 残留農薬検査
  • アレルギー物質検査
  • 放射性物質検査
  • 栄養成分検査
  • 動物用医薬品検査
  • 遺伝子検査
  • 産地判別検査
  • においの検査

ページのトップに戻る

このホームページはWeb標準をサポートとした最新バージョンのブラウザ()で正常にご覧いただけます。
このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断転載を禁じます。 また、当ホームページとリンクを張る際はメールにてご連絡ください。

coop コープ
Copyright 日本生活協同組合連合会 All rights reserved.