コープ商品の品質について試作と初回生産

商品としてお届けできるか最終確認

新たに開発したコープ商品が仕様書どおりに製造されているか、試作品検査と初回生産立会いで確認をしています。

試作品で仕様を確認しています。

試作品をつくり、仕様書の設計どおりにでき上がっているか確認を行います。栄養成分検査をもとにパッケージの栄養成分表示をつくります。

初回の生産に立ち会って確認しています。

組合員にお届けする商品を初めて製造する初回生産で、仕様書どおりに製造されているか確認しています。

初回生産品で仕様書どおりか検査で確認しています。

食品添加物検査、内容量検査、微生物検査、包材検査、アレルギー物質検査、表示点検などのチェックを通して、実際に組合員にお届けする商品が仕様書どおりの品質であるか確認しています。

商品検査センターのホームページ
検査サンプルの調製

アレルギー物質検査を強化しています。

アレルギー物質が混入するリスクがないか仕様書で確認し、開発時にアレルギー物質検査をします。リスクの高い商品は、初回生産品による検査も実施しています。また、工場に行って製造工程や清掃状況などの点検もしています。

アレルギー物質検査の様子

関連コンテンツ

ページトップに戻る