coop コープ商品

文字の大きさ

商品検査センター 見学レポート - 皆さんこんにちは!今日は日本生協連の商品検査センターにやって来ました。検査センターの様子をリアルにレポート!

2F〜5Fが主な 検査室です。

フロアー案内

5F:官能検査、遺伝子検査、アレルギー物質検査、産地判別検査

この階には、においを検査する官能検査、遺伝子検査、アレルギー物質検査、産地判別検査を行う各検査室があります。

官能検査
こちらでは、人間の嗅覚で「におい」の検査をしています。感覚を維持するのが重要なので年に4度トレーニングもされているとか。
嗅覚をトレーニングしています
アレルギー物質検査
アレルギー物質の検査には96個の小さな穴があいたプレートを使います。
遺伝子検査
遺伝子検査では、遺伝子組換え食品だけでなく、肉の種類や細菌の種類を見分ける検査も行っているそう。
産地判別検査
産地判別検査の検査対象は現在10品目。これからも対応可能な品目を増やしていきたいそうです。
コピー機くらいの大きさがありますね

ページのトップに戻る

4F:微生物検査、物理物性検査

4Fでは主に微生物検査、物理物性検査を行っています。

微生物検査
室内は専用の空調システムで、空気中の菌数を少なくしています。
恒温恒湿室
ティッシュの引っ張り強さは一定の温度、一定の湿度の部屋で検査しなければならないそうです。
次は4Fです。下の写真はティッシュの強度を測定しています。

検査センターにあるさまざまな機械

学校の理科室にあるような顕微鏡とは違って、異物表面の凹凸など、立体的な画像を見ることができる顕微鏡です。

異物(例えば金属片、ガラス・プラスチック) の元素を調べるのに使用しています。異物の材質の特定に役立ちます。

ちょっと変わったトイレットペーパーの計測 - 廊下で測定しているなんて驚きですよね。

商品検査センターの廊下は直線で70mあります。ここでトイレットペーパーの長さを測ることができます。

ページのトップに戻る

3F:残留農薬検査、動物用医薬品検査、食品添加物検査、においの検査

食品添加物検査
ずらりと並んでいるのはホモジナイザーという機械で、検体を砕きながら溶媒で抽出する専用のミキサーです。
機器室
こちらの機器室では農薬や食品添加物の分析をする機械が並んでいます。
においの検査
臭気(におい)のお申し出があったときに、使用する機械です。成分によって検出されるまでの時間の差を利用しています。

検査センターのたか〜い天井の秘密

商品検査センターの天井は天井裏に多くの配管・配線があるので、普通の建物と違ってこんなに高め。天井裏のスペースは高さ1.8mもあるそうです。

ページのトップに戻る

2F:放射性物質検査、栄養成分検査、食品添加物検査

最後に2Fのご案内です

栄養成分検査
ミネラル類の分析をする機械です。
データ保管庫
過去10年分のデータをずっと保管しています。
これはすごい量ですね
食品添加物検査
漂白剤や発色剤などの食品添加物の検査をします。
放射性物質検査
こちらは放射性物質検査を行う機械です。鉛でできた箱はなんと1.6トン!床も頑丈に作られています。

検査センターのたか〜い天井の秘密

商品検査センターで検査した、100万点以上の作物の農薬残留状況を掲載しています。作物分類別や生産国別などで結果をまとめた資料です。

ページのトップに戻る

インタビュー 〜検査センター職員の方に聞きました〜

組合員
見学をさせていただき想像以上にいろいろな機械や検査があって、日々苦労して検査されていることを実感しました。それに、施設がきれいできちんと整理整頓されているのには驚きました。
検査センター職員
はい、検査センターでは常に精度の高いデータを得るために常にきれいにするように心がけているんですよ。
組合員
なるほど。そういえば薬品の臭いがしませんが、何か理由があるのでしょうか?
検査センター職員
よくお分かりになりましたね!実は、検査センターでは、溶媒などの薬品を吸い込んでしまわないよう特殊な換気設備があるんです。空調は常にコンピューターで制御されています。

換気を行う排気口

組合員
職員の健康にも配慮されているのですね。
検査センター職員
また、屋外の空気を汚さないように、排気は浄化装置を通して行っています。
組合員
検査センターでの検査にはお申し出があった時の検査があるとお伺いしていますが?
検査センター職員
そうですね。異物が入っていた等のお申し出の他に、いつもと違うにおいがするなど様々です。
例えば、「コープヌードルが防虫剤くさい」というお申し出がありました。原因を調査したところ、組合員さんのお宅では防虫剤と一緒に保管されていたケースがありました。検査センターでも実際に同じような条件で保管したところ、お申し出と同様の結果を得ることができました。
組合員
そういったお申し出に対して科学的に分析していくのも、検査センターの役割なんですね。ところでコープ商品のすべてを検査されているのですか?
検査センター職員
はい、すべてのコープ商品を対象に、それぞれの商品のリスクに応じて、ここ日本生協連の商品検査センターで検査をしています。また、全国29ヶ所にある地域のコープの検査室や検査センターでは、産直品やコープ商品以外の商品も検査しています。
組合員
生活に欠かせないものだからこそ、商品に裏づけがあるということは大事なことですね!
今日はありがとうございました。

ページのトップに戻る

このホームページはWeb標準をサポートとした最新バージョンのブラウザ()で正常にご覧いただけます。
このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断転載を禁じます。 また、当ホームページとリンクを張る際はメールにてご連絡ください。

coop
Copyright 日本生活協同組合連合会 All rights reserved.