想いをつなぎ、共感を広げます。産地のたより

産地や作り手の想いを食卓へ

コープ商品の原料となる農産物などの生育状況、収穫状況、製造状況や、組合員のご要望に応えて味や品質を実現するための産地や生産者の取り組みをお伝えします。

新着情報

【北海道の小粒納豆】2017年の生育状況点検、草取り作業のようす

2017年9月22日

平成29年産大豆は、播種作業も順調に進み、その後も7・8月と平年より天候に恵まれ、順調に生育が進んでいます。今回は、10月の収穫に向けての圃場点検や畑の草取り作業の様子をご紹介します。

続きを読む

播種作業が始まりました

2017年6月27日

5月中旬から6月上旬にかけて、JA北いぶき産スズマル大豆の播種作業が行われました。 ※播種・・・種まきのこと

続きを読む

大豆畑の除雪作業が始まりました。

2017年3月28日

JA北いぶき管内では、春先の播種(種まき)作業に向けて3月中旬より除雪作業が始まりました。また、京都生協で実施した学習会と店頭試食会の様子もご紹介しています。

続きを読む

待望の収穫を迎えました!

2016年12月26日

5月中旬から始まった大豆栽培も、10月に待望の収穫を迎えました。天候にも恵まれたため、収穫作業は順調に進み、10月下旬にはJA北いぶき管内全ての収穫作業が終了。今年も高品質な大豆を生産することができました。

続きを読む

きれいな地下水と広大な土地を使って、うなぎを養殖しています。

2016年9月17日

うなぎの蒲焼工場を見学した後は、加工に使用されるうなぎの養殖池の見学です。

続きを読む

うなぎ蒲焼工場と、養殖の取り組みについて学んできました

2016年9月15日

2016年9月15日~17日、「CO・OP うなぎ蒲焼」を製造している大隅地区養まん漁業組合を訪問し、蒲焼きの製造やうなぎの養殖池の模様を見学してきました。まずは、蒲焼工場からスタートです。

続きを読む

商品別産地のたより

関連コンテンツ

ページトップに戻る