想いをつなぎ、共感を広げます。産地のたより

産地や作り手の想いを食卓へ

コープ商品の原料となる農産物などの生育状況、収穫状況、製造状況や、組合員のご要望に応えて味や品質を実現するための産地や生産者の取り組みをお伝えします。

新着情報

きれいな地下水と広大な土地を使って、うなぎを養殖しています。

2016年9月17日

うなぎの蒲焼工場を見学した後は、加工に使用されるうなぎの養殖池の見学です。

続きを読む

うなぎ蒲焼工場と、養殖の取り組みについて学んできました

2016年9月15日

2016年9月15日~17日、「CO・OP うなぎ蒲焼」を製造している大隅地区養まん漁業組合を訪問し、蒲焼きの製造やうなぎの養殖池の模様を見学してきました。まずは、蒲焼工場からスタートです。

続きを読む

2016年の大豆畑の草取り作業

2016年9月22日

今回は手作業で行う草取りとトラクターで行う草取りの様子をお伝えします。

続きを読む

夏の大豆圃場点検とコンバイン技術講習会

2016年9月22日

2016年の大豆栽培は、種まき(播種)作業も順調に進み、7~8月は平年並みの気温と多日照に恵まれ、適度な降雨もあり、例年通り10月中旬には収穫を迎える予定です。

続きを読む

2016年の大豆の種まき(播種)の様子をご紹介

2016年6月20日

5月に入ってからは、例年にくらべて日照時間が長く、気温が高かったため、5月中旬には播種作業が始まりました。その後も天候に恵まれ、6月中旬にはJA北いぶき産スズマル大豆の播種作業は終了しました。

続きを読む

2016年の大豆の栽培がスタートしました。

2016年6月20日

2016年は雪が少なかった昨年に比べ降雪量(1年間に降った雪の量)が200cm程多かった為、種まき(播種作業)が遅れてしまう心配もありましたが、3月と4月に好天が続いたため、平年より早い雪解け(融雪)となりました。今回は種まきの準備とその様子をお伝えします。

続きを読む

商品別産地のたより

関連コンテンツ

ページトップに戻る